開催会場一覧

JPHACKS Hack Dayについて

参加学生の方はまず、札幌、仙台、東京、名古屋、神戸、福岡、那覇の 7 会場で 2 日程に分かれて開催する Hack Day (地方大会) にエントリーいただきます。

全参加チームの決定後、10 月初旬をめどに開発テーマを発表します。Hack Day 終了時に完成品を提出していただきます。

Hack Day 終了後は各会場でオーディエンス審査を行ない、優秀チーム 1組 (Best Hack Day Award)を決定し、その後参加全チームを対象にしたオンライン審査で 15 組を Award Day (決勝大会) 進出チームとして選出します。さらに、約 20 社の企業が独自の基準で審査を行ない、協賛企業賞を選出します。

Award Day に進出した 15 チームは、11 月 18 日 (日) に東京大学にて 8 分間のプレゼンと、チームごとのブース展示を行なっていただきます。終了後、オーディエンス投票と最終審査を行ない、最も優れたチームへの「JPHACKS Innovator 認定」、オーディエンスから最も票を得た「Best Audience Award」、最終審査委員会に選ばれた「Best Hack Award」を選出します。

よくある質問